手形借入金勘定(負債)

手形借入金

手形借入金は、手形を振り出すことによって、金銭を借り入れることによって生じる債務をいいます。

【仕訳例】奈良商店から100,000円を借り入れ、利息1,000円を差し引かれた残額を現金で受け取った。その際、奈良商店に対し当店振出し、奈良商店宛ての約束手形を振り出している。

現金 99,000 手形借入金 100,000
支払利息  1,000

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

借入金勘定(負債)

次の記事

当座借越勘定(負債)