有価証券売却損勘定(費用)

有価証券売却損

株式や公社債等を売却したときに、売却原価よりも低い金額で売却された場合に有価証券売却損a/cが計上されます。

【仕訳例】大阪株式会社の株式(帳簿価額550,000円)すべてを500,000円で売却し、代金は月末に受け取ることとした。

未収入金 500,000 有価証券 550,000
有価証券売却損 50,000

 

【仕訳例】大阪株式会社の株式(帳簿価額550,000円)すべてを500,000円で売却し、売却にともなう手数料5,000円を差し引かれた残額を月末に受け取ることとした。

未収入金 495,000 有価証券 550,000
有価証券売却損 55,000

 

上記の取引は、下記のように仕訳することもできます。

未収入金 495,000 有価証券 550,000
有価証券売却損 50,000
支払手数料 5,000

 

手数料を借方に計上し総額表示により処理することも認められるが、実務的ではない。(会計処理ガイドブック/清文社)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

受取家賃勘定(収益)