貸倒損失勘定(費用)

貸倒損失

当期に計上した売上債権が貸倒れた場合には、当期の収益と対応させるために貸倒損失a/cで処理します。

【仕訳例】当期に発生した売掛金10,000円が貸し倒れた。

貸倒損失 10,000 売掛金 10,000

 

【仕訳例】得意先岡山商店が倒産し、同店に対する前期発生売掛金5,500円を貸し倒れとして処理する。なお、貸倒引当金a/cの残高が4,000円ある。

貸倒引当金 4,000 売掛金 5,500
貸倒損失 1,500

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

仕入勘定(費用)