給料勘定(費用)

給料

雇用契約に伴って支給される労務の対価を給料a/cで処理します。給料支給時に所得税、住民税及び社会保険料などが控除されます。

【仕訳例】従業員に給料100,000円を支給し、源泉所得税10,000円、社会保険料8,000円を差し引いた残額を現金で支払った。

給料 100,000 所得税預り金 10,000
社会保険料預り金 8,000
現金 82,000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

消耗品費勘定(費用)

次の記事

発送費勘定(費用)