指数オプション

種類

指数オプションには、TOPIXオプション日経平均株価指数オプションがあります。どちらも取引される取引所は、大阪取引所です。

TOPIXオプション

対象:東証株価指数(TOPIX)
取引限月:8限月制
取引単位:TOPIX×10,000倍
取引最終日:各限月の第2金曜日の前営業日
取引行使日:取引最終日の翌営業日
ヨーロピアン・タイプ

日経平均株価指数オプション

対象:日経平均株価指数
取引限月:19限月制
取引単位:日経平均株価×1,000倍
取引最終日:各限月の第2金曜日の前営業日
取引行使日:取引最終日の翌営業日
ヨーロピアン・タイプ

転売又は買戻しによる決済

指数オプションの場合、イン・ザ・マネーに入った指数の終値と権利行使価格との差額で決済されます。取引最終日に残ったイン・ザ・マネーの未決済建玉については、特別清算指数SQ)で清算されることになります。

権利行使による有価証券(個別証券)オプションの決済は、権利行使価格でオプション対象証券の受渡しを行います。

決済代金=権利行使価格×オプション対象有価証券の売買単位×権利行使数量

決済代金=特別清算指数(SQ)-権利行使価格

権利行使によって成立するオプション対象証券の売買については、クリアリング機構が債務の引受けを行い、権利行使日から起算して5営業日の日に、クリアリング機構において決済が行われます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です